リボンハムスターでは2015年より毛皮を利用した商品 (リアルファー(本物の毛皮)が使われている物、動物の剥製等)はお取扱いしていません。

2019年07月24日

京都アニメーション放火事件も催眠術を用いたテロの可能性

こんにちわ
オークション代行(ヤフオク代行)リボンハムスターです。

最近不思議な事件が多く発生しております。

それを可能にする方法の一つとして濃厚なのが催眠術や洗脳だと思います。

キム・ジョンナム氏暗殺の際にも、催眠術とかではありませんが、実行犯はドッキリ企画だと騙され利用された者でした。

催眠術や洗脳を用いれば、無関係な実行犯を意図的に作り出す事も高い確率で可能だからです。

例えば、催眠術や洗脳で憎悪感情を植えつけたり、犯行指示などをまるでプログラミングするかのように指示できる可能性も高いからです。

精神的に催眠術に掛かりやすい人もいるそうですし、そういった人ならば、定期的に深い催眠にかけてしまう事により、マリオネットのようなマペットのように操る事も、凄腕の催眠術師や、催眠や洗脳をする事も可能だと思うからです。

これは不確かな情報であり、妄想であり、想像ですが、ここ最近の、事件の陰謀論の一つとしては、催眠術や洗脳でなければ、合致しないからです。

例えば、犯行後、自分の首を切って自殺する容疑者が大勢います。ネットで調べるといろいろ出ると思います。

または、催眠術や洗脳以外で考えられるとすると、憎悪や悪霊や悪魔に取り付かれてしまった可能性もあるかもしれません。

何故なら、魔が差すという言葉があるように、人間の心の中に、悪い何かが入ってしまう場合もあるからです。

催眠術も使い方だと思います。

youtubeで催眠術動画を見て、催眠術は本物だと感じました。

つまりその催眠術を悪用したり、テレビやyoutubeに出ている催眠術師よりも、もっと催眠能力の高かったり、組織的な闇の催眠術団体があるのなら、事件や容疑者を意図的に作り出し続ける事は可能だからです。

証拠無き想像であり、妄想ですが、私の勘は殆ど当たりませんが、可能性の一つとして記載いたしました。

力は悪にでも善にでもなるのです。

例えば、プロボクサーの力も、悪用したら暴力ですが、正しく使えばスポーツとかになります。

催眠術も同じで、正しく使えばショーとかですが、悪用すれば、想像を絶するかもしれません。

京都アニメーションの事件も、何らかの意図的なテロの可能性もあるとは思うからです。

実際に、過去に各地でテロ事件などもあり、テロという行為は、実際に起こっています。

確証はないので、可能性の一部としてお考え下さい。

催眠術かけられた事もかけた事もないですが、yotubeとかで見て催眠術の力を不思議に思っています。

漫画とかでも、催眠術師がたまに出てきますが、実際に催眠術を体験した事無いので、不思議です。

(本文は妄想です。)


催眠術一例








はあ゛ああああい! (`・ω・´) 川上先生風


posted by ハムたん | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする